現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額(税込):0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力
出品者で絞る
キーワードで絞る
商品ステータスで絞る





販売価格(税込)で絞る
 円から
 円まで

  • NEW
商品コード: NanTateSet
出品者: candscom

NanTateSet

通常価格(税抜): 10,000
販売価格(税抜): 10,000
Nanpin Tatemashi(NanTateSet)

通常の戦略ファイルではなく、ナンピンとタテマシの設定ファイルです。テスト用に買建て、売り建て、損切、利確のファイルを別添えしていますが、あくまでもテスト用のものであり、ブログでご紹介させていただいている成績の元の戦略です。

すでに、ナンピンやタテマシなどで利益が出ている方、またはこれらを使用せずとも利益が出ている方は、購入には十分熟考ください。

ナンピンとは、御存じのとおり、建玉が含み損になった時に、購入平均単価を下げるものです。タテマシ(建て増し)は、含み益が出ている時に、更に建て増すことによって、さらに大きな利益を得ようとするものです。

しかし、これらは「もろ刃のや剣」であって、底値(天井)を見誤ると、ダブルロスカット、トリプルロスカットになる可能性があります。特に、ナンピンは、押し目買い・戻り売りを仕掛けますので、読み違えると、大きくロストしてしまいます。少額のロスカット値を設定していると容易にロストカットしてしまいます。

非常に多くの押し目買い、戻り売りをテストしている中でも、好成績のものに絞り込んでいます。ファイルr中には、

GN:ナンピン
100円と250円で含み損になり、ある条件になるとナンピン買い(売り)を仕掛けます。すべて実装すると、二種計8枚分の稼動になりますが、GN100.Alloだけで約80%の利益を占めますので、これだけ(両建て二枚)でも十分な成績が期待できます。

GT:タテマシ(建て増し)
詳細は機密事項になりますが、既に含み益が出ている建玉に対して、ある条件が揃った時に、さらに建て増し(買い増し、売り増し)を仕掛けます。

くどいですが、このファイルは
「建玉」「利確」「損切」を含む戦略ファイルではなく、「ナンピン」と「タテマシ」の研究をするためのファイルです。私の経験上、これらのナンピンやタテマシの設定ロジックを「建玉」用に改変しても良い成績は出ないようで、建玉ロジックと「ナンピン」と「タテマシ」のConfuseではじめて結果がでるようです。

詳細は、ブログで紹介しています。

ブログにある「リスク」を熟読くださり、購入された方はブログのリスク内容を承知されたものとします。

もし、良い成績の出る「建玉」「利確」「損切」を含む戦略ファイルをお持ちでない方は、こちらのご利用をご検討ください。この戦略ファイルもブログで紹介しています。
  • 数量:

この商品に対するお客様の質問・感想

ログイン後、質問・感想があれば表示されます。